朝本日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療中

病院へ行く。KHOOMIIS Tを着て行ったので、緊張した。だって背中から血が出てるんだもの。

軽いノリで病院に行ったらとんでもない事になった。
医者に見てもらうプランでは傷口はカサブタができているから後は薬を塗って終わりですねと軽く言ってもらうはずが、あろうことかカサブタをピンセットで全部めくりはじめた。

痛い。この痛みは久しぶり。どういうリアクションをとっていいかはじめわからず無言でそれを見ていたが、我慢できず痛いと言ってしまった。

本当に痛かった。

怪我とか安易にしてはならんなと思いました。

できる音源を楽しみにしてるせいか、まったく眠れない。ずっとドキドキしながらヘッドホンをつけ大音量で聞いている。

今更ながら、KHOOMIIS企画ご来場いただき改めてありがとう。

ずっと企画の事を考え、企画の為に毎日を過ごした日々がえらく長い期間であった。

出演者のライブに足を運んで、直感を頼りに出演以来したり、この人達しかいないであろうバンドに交渉したり。
来てくれる人をもっと行きたいという気持ちにする為に特設サイトやコラムをやったり。ここの日記にもおおいに宣伝につかった。

そこにはどん底なアレもあった。イトゥーが辞めたり、その後の浦田になんとなく異変が出たり、付き合ってる人と別れたり、他にも言えないような良くない事も色々まきおこった。嫌な事が重なるのはもう慣れっこなんです。

メンバーにも言ってないし、色々一人で抱え込んだ。まだまだ言ってない事は今でもある。僕だけの秘密。

表面上は冷静なフリとかしてたから夜は一人で不安がってたりした。

そういう事もあった。
ただ7/4の事はそれでもなんとなくこうなるんだろうなって予想していた。バンドって不思議。なんらかの奇跡がおこるもの。

成功させる為には、一度アンダーグラウンドまで落ちて落ちて叫ばなくちゃいけない。

僕のドラマがそうのように。

なので企画の日は泣いてもよかったと思ってたんです。材料が揃いすぎてたわけですし。
でも泣かないのが僕。
とにもかくも、最近は上枝と伊藤はフレンドリー
浦田と伊藤はフレンドリー
浦田と上枝はあいかわらず

少し新しい認識になってきています。


企画をやって何が良かったっかって、メンバーの動向を見るのが以前より楽しくなりました。


うん、それもGOOD NEWS

したい事良かれと思う事をすべきだ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。